ワクワクテニス上達日記

テニスの上達につながるヒントや発見、思いついたことを書いていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
おはようございます。田村です。

緊張してビビっているとどうしても周りが見えなくて視野が狭くなっていることが多々あります。

ミスを連発して足を引っ張っていると感じた時は特に自分だけがうまく行っていなくてミジメな気持ちにおちいりやすいです。

先日の練習試合に出た時に感じたことなのですが、

実は対戦相手も意外とビビっていることがあります。

視野が狭いのでどうしても自分にばっかりフォーカスが合ってしまいますが、少し冷静になってみると対戦相手も緊張していたりビビっていることがわかるんですね。

そう考える気持ちが楽になって今まで狭くなっていた視野が途端に広くなってまわりが見渡せるようになりました。

自分が作り出した思い込みを外すのはとても大切なことだと思います。

federer backhand stroke
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tamusontennis.blog119.fc2.com/tb.php/64-5200ca44

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。