ワクワクテニス上達日記

テニスの上達につながるヒントや発見、思いついたことを書いていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
どうも田村です。

久しぶりの日記ですね。

最近以前よりもストロークが上手く打てるようになってきて色々と気付いたり発見があり、テニスが楽しくなっています。

その中で特に思うのが運動連鎖の流れがとても大事だなということです。

運動連鎖とは文字通り運動の連鎖で、人間や動物が歩いたりする動作一つ一つは身体の部位を伝わり鎖のように繋がって成り立っています。

スポーツにおいても運動連鎖が上手く繋がっているとスムーズに動作することができ、簡単に速く且つ、力強いボールを打ったり投げたりすることができます。

またスムーズに動くことができると動きも柔らかくなりしなやかで躍動感が出てきて、ケガが少なくなり良いこと尽くめです。

このスムーズな動きをするためには順序があります。

良い運動連鎖の流れは地面からもらった力が足から順繰りに胴体(体幹)を伝わり、最後に腕や手の末端部分に伝わっていきます。

この連鎖の流れがより細かく伝えることができるととてつもない力が生み出されるわけです。

テニス界においてこの運動連鎖が最もスムーズに出来ている選手の代表格がフェデラーですね。

彼の動きには無駄な動きが全くなくスムーズでコートの中をとてもなめらかに動き回っています。

実際にフェデラーのプレーを何年か前に日本に来た時に生で見る機会がありましたが、動いている時の音が全然しませんでした。

静かにまるで忍者のように動き回り、いとも簡単にもの凄いボールを打ち返していたのを目の当たりにして衝撃を受けたのを今でも憶えています。

残念ながら僕はフェデラーのようには打つことはできず、「自分もあんなボールを打てたらどんなに楽しいだろうな…」という思いがあり、どうやったらフェデラーみたいなボールが打てるのかなぁという思いが今の自分を形作っています。

力強いボールを打つ為には他にもいろいろな方法があるのでしょうが、一番大切な部分は運動連鎖だと思います。

運動連鎖がしっかりできれば筋力がなくても力強いボールを打つことは可能ですし、僕らにもできることだと思います。(もちろん最低限の筋力は必要でしょうが)

時間が迫ってきてしまったので手短に書きますが、運動連鎖を行う上で大切なことは地面からもらった力を胴体に伝えるために足の裏が地面から離れないようにすることが大切です。

プロの選手や上手なプレーヤーは飛んだり跳ねたりしていて一見動きが派手に見えますが、それはボールを打った後の動きでジャンプしているように見えるんですね。

足の裏が地面に対してしっかり接地していることにより地面からの力を直に胴体に伝えることができます。

そしてジャンプして飛んでいるように見えるのは地面からの力が伝わって動作した結果身体が浮き上がったという見方が正しいかと思います。

自分でわざわざジャンプしているわけではないんですね。

むしろジャンプどころか地面から離れないように自分の身体を沈めています。それでも高い打点では勢いで浮いてしまうという感じです。

逆にジャンプして打とうとしたり速くスウィングしようとすると完全に手打ちになってしまい上手く打てる気がしません。

これは多くの人が誤解してしまっている点の一つだと思います。

外側から見た情報と内側から見た情報は必ずしも一致はせず、むしろ外側とは反対の動作をしているわけです。

多くの人はどうしてもジャンプして打ったり速いスウィングなど派手な動作ばかりに目が行ってしまい、そればかり追い求めてしまいがちです。しかし、その派手な動作は結果でしかなく、内面においてある動作をした結果、身体が浮き上がったり、スウィングが速くなったわけで決して本人は飛んで打とうとか速くスウィングしようとかはほとんど思っていないと思います。(例外もありますが)

これってテニスに限らず他のことにも当てはまる気がしますね。例えば人生とか?汗

うーん、自分も結果ばかりに目が行きがちなんですがその過程が大事なんですね。結果も大事ですが一度その結果を手放すということもとても大事かなと思います。

内面と外見は違う。人間と同じですね。ルックスよりもハートですね。((+_+))

修行していきましょう!
スポンサーサイト

ふと、中学時代、ソフトボール部の顧問に<足を踏ん張り><重心を低く><背筋伸ばして><腰から><バットは最後>等々指導されたことを思い出しました。バッターボックスでは、ボールからストライクゾーンに来てくれますが、テニスは、プレイヤー自らボールの所に出向かないとなので更に難しいですね。脱手打ちテニス目指して修行します!

2010.09.27 13:07 URL | mk #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tamusontennis.blog119.fc2.com/tb.php/6-09afc8d3

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。